生き残れる金融機関、淘汰される金融機関。その違いは・・・

金融機関を取り巻く環境は激変しております。ただし、一口に金融機関とひとくくりにすることはできません。金融機関は大きく3つの形態に分けることができます。そして、その形態ごとに生き残りのための条件は異なっているのです。目次金融機関を分ける3形態各々の形態に求められるもの淘汰される金融機関最後に 金融機関を分ける3形態金融機関に限りませんが、現代の社会において、商売をするチャネルは2つに分けられます。「対面...