5Gの仇は6Gで取る。日米VS中国のガチンコ勝負

日本でも5Gのエリアが徐々に広がりつつあります。ところで5G技術の勢力図は残念ながら、世界中から技術を盗み取った中国が圧倒的なシェアを握ることとなりました。5G技術での特許出願数では中国がトップを占め、3分の1以上を占めています。その中でもバックドアによる情報筒抜け疑惑が持たれたファーウェイが15%を占めているのですから世も末というものです。中国に次ぐのが韓国で約25%となっています。中韓だけで6割を占め、ア...

クッキー情報が売られ、サイバー攻撃に利用されるという恐怖

インターネットを利用する際、クッキーは便利な機能です。毎日閲覧するサイトなどはクッキーを有効にしておけば毎回毎回パスワードを入力する手間も省けます。しかし、その一方で危険もあります。そして昨今、クッキー情報を悪用し、他人になりすましてWEBサイトにログインする輩が多いというのです。そして重要な情報が抜き取られるという事案が急増しているというのですからシャレになりません。目次知らぬ間に自分のクッキー情...

パスワード突破技術の進化がインターネット社会を委縮させる

今や6桁のパスワードは1秒未満で解読されるといいます。しかも誰もが使用できる無料の解析ツールで可能だというから驚きです。パスワードに対する脅威は、高度に進んだインターネット社会を退化させかねない。いったいどうすればネット利用の安全性を保つことができるのでしょうか。とりわけ金融取引の安全性確保は切実な問題なのです。目次総当たり攻撃のスピードアップ解読可能時間は短時間にサイバー空間の犯罪推移完全な認証シ...

CDNというブルーオーシャン

今の世の中、クラウドと聞けばだいたいの人はその内容を理解しているのではないでしょうか。「サーバーは増やすんじゃなくて、時代はもうクラウドなんですよ」なんて間抜けな発言をした議員のような例外もいるにはいますが。しかし、その便利さは危険性をもはらんでいることは明らかです。大事な情報が一か所に集中するのですから、クラウドのサーバーが落ちてしまえば多大な影響が出てしまいます。目次新たなインターネット上のリ...

完全自動運転実現は少なくても2029年以降。長ければ今世紀中かかりそう

自動運転にもレベルがあり、現在でもかなりのレべルにまで達しています。しかし、すべてをクルマに委ねる完全自動運転となると話は別。今後、まだまだ多くの時間がかかりそうだというのが実態です。目次自動運転のレベル2021年段階での実現レベルAIといっても2種類ある自動運転には汎用型AIが必須汎用型AIが誕生する日まとめ 自動運転のレベル自動運転もレベルが定められており、以下の5段階のレベルがあります。(レベル1)走行中...