超危険!もはやプライバシー無しの位置情報共有アプリ

あなたがどこにいるか常に監視されている。そんなことも可能となるのが位置情報を他人と共有するアプリです。便利な反面、悪用される可能性も高く、極めて危険なアプリといわざるを得ません。目次位置情報共有アプリとはアプリの本来の目的具体的な悪用例メジャーなSNSでも導入済。さて対策は・・・最後に 位置情報共有アプリとはスマートフォンが自動車のナビ替わりになることからも明らかなように、スマホはその位置情報を常に認...

日本勢、5Gの仇を6Gで返すことができるか

貧すれば鈍するというのは嘘ではないと思えるのが、世界でサービスが開始され始めた通信規格5Gにおける日本勢の存在感の無さです。アメリカはおろか、中国、韓国にも水を開けられ、人口1千万人に満たない北欧のフィンランドやスウェーデンの後塵をも拝するという低たらく・・・。いったいどうしてしまったのでしょうか。目次6Gの世界日本政府による企業支援標準化推進の重要性日本が抱える深刻な課題最後に 6Gの世界5Gが始まったば...

日本の優秀な研究者がどんどん中国に逃げていく・・・

中国には「千人計画」なるものがあります。海外から優秀な人材を中国に呼び込もうという中国の国家プロジェクトです。そして、ターゲットとなる人材にはもちろん日本人も含まれているのです。なにしろ海外での採用拠点が600もあり、そのうち46は日本にあるといいます。目次千人計画とは虐げられる日本人研究者中国での待遇日本の博士号取得者最後に 千人計画とは中国が2008年に策定した、外国の優れた人材を集める国家プロジェクト...

意外なことにイノベーションは国家が牽引する

イノベーションという言葉を聞けば、ベンチャー企業が連想されるのではないでしょうか。あるいは少なくとも活力ある民間企業の独壇場というイメージが湧いてきます。しかし、意外なほどにイノベーションを支えるのは国家だということは知られていません。目次民間では耐えられない研究投資額巨額の研究開発投資を行えるのは・・・過去の実績が物語る日本が衰退している理由がわかる 民間では耐えられない研究投資額画期的なイノベ...

わずか140文字のツイートで人はここまで暴かれる

ツイッターによるわずか140文字以内の投稿でも数百のツイートを分析すれば、その人のIQや心理傾向など、かなりのプライバシーが暴かれるといいます。AIの進歩に驚かされるとともに脅威を感じざるを得ません。目次総務省による研究成果分析の手法今後の進化に対する脅威 総務省による研究成果総務省の傘下である情報通信研究機構がツイッターの投稿から、人の内面を表す23種類の特徴を推定することに成功しました。その人のIQ(知能...