台湾はどこの国の兵器を使用しているのか?

2020年1月、台湾の総統選挙が行われます。現在の与党は民進党であり、総統は蔡英文(サイエイブン)氏。親米、親日な政権です。経済的な結び付きは別にして、政治的には中国と距離をおくとともに中国からの脅威に対抗しています。一方、野党は親中派の国民党。そして、次期総統選に国民党からはシャープを買ったことでも有名な鴻海(ホンハイ)精密工業の会長の郭台銘(カクタイメイ)氏が立候補を表明しています。郭台銘氏は親中...

ロシアの核兵器はもはや恐怖すら忘れさせる

ロシアはアメリカのミサイル防衛システムをかいくぐる核兵器(ICBM)を開発しているということです。2020年の配備を予定しているようです。このICBMはなんと10発でアメリカをほぼ全滅させることができるのだといいます。人口密集地であれば一発で3,750万人を殺傷する能力があるとのこと。一発の核弾頭の威力は約7メガトンだということです。これは通常の軍用火薬に換算すると7メガトンの威力に値することを意...