さくら総合リート投資法人の投資主総会招集通知が2通届いた

さくら総合リートをめぐる買収戦争にともなって、2019年8月30日に2回行われる主催者が異なる投資主総会の招集通知が届きました。総会で諮る内容は既報のとおりで、特に目新しいものはありません。目次議案の内容気になる点(合併比率の妥当性)合併比率の算定根拠さてどちらに賛成する?解決されない疑問 | 議案の内容(スターアジア側主催の総会)さくら総合の現執行役員を解任し新役員を送り込もうという案と、さくら総合側の資...

スターアジアグループから合併比率に関する手紙(純資産から考える)

さくら総合リート投資法人の買収合戦に関し、先日はさくら総合側から委任状提出依頼の手紙が来ていたところ、今回はスターアジア側から手紙が届きました。| 手紙の内容は合併比率について手紙の内容は合併比率に対する考え方が主な内容となっています。後日、投資主総会の招集通知と委任状2通を郵送する旨の案内が書かれていました。もちろん、スターアジア側の提案への賛成を依頼する内容となっています。ところで、投資法人みら...

さくら総合リート投資法人、同日に2度投資主総会開催へ

同じ日に同じ会社が2度株主総会を行うといった事例が過去にあったかは不明です。しかし、Jリートではそのような事態の発生が決定的になりました。Jリート初の敵対的買収の標的にされているさくら総合リート投資法人です。| 2つの投資主総会執行役員の改選と資産運用会社の変更を求め、スターアジア側が開催を求めた投資主総会が開かれるのが8月30日午前10時。投資法人みらいがさくら総合リートを吸収合併することを諮るためにさく...

世界の緩和マネーはアジアのリートにも波及中

Jリートが高値圏であるため、代替投資先としてアジアのリートなどはどうかと思い、調べてみました。とはいうものの、リートへの直接投資は情報も少なく、また危険すぎるのでファンド・オブ・ファンドにするのが安全策でしょう。でもそもそもそんな銘柄はあるものなのか?目次アジアのリートで運用するファンドアジア好利回りリート・ファンド(年1回決算型)上場インデックスファンドアジアリート(1495)アジアのリート市場の動向...

委任状争奪合戦始まる(さくら総合リート法人の分捕りあい)

さくら総合リート投資法人から委任状提出の依頼状が郵送されてきました。いよいよ敵対的買収側であるスターアジアグループとホワイトナイトである投資法人みらいとの委任状争奪合戦(プロキシーファイト)が始まりました。| さくら総合リート投資法人からの委任状提出依頼今回は、さくら総合サイドから手紙が届いており、さくら総合からの依頼文とともに投資法人みらいからの依頼文も添えられております。手紙の内容は一言でいえ...