今さらながらPCR検査と抗原検査、抗体検査の違いをまとめ

コロナ騒動が始まって1年あまり経ち、何を今さら言ってんだという突っ込みはなしにして・・・。冬になって毎日毎日、感染者が続々と出ているのですが、検査にもいくつかありましていったい何がどう違うのかよくわかっていなかったので整理してみました。目次PCR検査抗原検査抗体検査PCR検査数と感染者数の推移まとめ PCR検査今回の騒動ですっかり有名になったPCR検査。こちらは唾液やタンを取って、その中に新型コロナウイルスの遺...

忘れ去られたデジタル遺産。エンディングノートの必要性

金融取引はもはやインターネットで行うものであるというのが、現代の常識になりつつあります。手数料も安く、場所も時間も制約なしです。メリットばかりが目立ちますが、その一方でネット特有の落とし穴も潜んでいます。突然亡くなった場合に、遺族がその存在に気が付かず、忘れ去られてしまうリスクです。このリスクは今後どんどんと高まっていくと思われます。目次ネットでの金融取引の実態ネット取引特有のリスクとりわけ注意が...

なくなってわかる電気の重要性。ポータブルソーラー発電機を検討

昨年の北海道のブラックアウト。台風による千葉の停電。近年見られなかったような大規模停電が最近相次いで発生しています。目次電気に過剰に依存した生活のリスク太陽光発電を再評価家庭に一台?。でもお値段が高いどれくらい使えるのかもっと財布にやさしい商品も購入するか迷う 電気に過剰に依存した生活のリスクブラックアウトや停電の原因は原発の停止、設備老朽化などさまざまな要因があるのでしょうが、いずれにせよ、庶民...

自然(風力)エネルギーこそが猛暑を作りだすのかも・・・

ドイツはこの夏(2019年)、40度を超える暑さを記録したとか。ドイツのみならずヨーロッパ全体が熱波に襲われました。もともとドイツは夏もそんなに暑くならないようで、エアコンがあまり普及していないようです。その分、突然の熱波には弱いわけです。これは北海道にもいえることです。ドイツの自然エネルギー熱の高まりところで、ドイツといえば自然エネルギーを推進していることで有名です。脱原発を目指し、自然エネルギーの比...

プラスチックは自然分解するのかしないのか?海洋プラごみ問題

先日、地上波テレビ(局不明)で、アナウンサーが「プラスチックごみは自然分解しません。」と言い切っていました。しかし、科学者で中部大学特任教授の武田邦彦さんは、プラスチックは石油でもともと生物の死骸から出来ているのだから放っておけば自然に分解するといいます。真っ向から言うことが違います。いったいどっちが正しいのでしょうか。気になってしかたがないので調べてみることにしたのです。| プラスチックにも種類...