スノーデンによって暴露されたアメリカの世界的諜報

久しぶりに映画を観たのであります。といっても、動画配信サービスなのですが。観たのは「スノーデン」という映画。スノーデンといえば、アメリカの秘密を暴露したあのエドワード・スノーデンなのです。実話を基とした映画です。多少の脚色はあるのでしょうが。監督は有名なオリバー・ストーン。2016年に公開された映画なのです(日本では2017年)。なぜ、「スノーデン」?といえば、書店にスノーデンが書いた本が並んでいたから急...

同一労働同一賃金で派遣切りが始まるかもしれない

2020年3月以降、派遣切りが増える可能性があります。また、派遣社員の雇用が減る可能性があります。なぜなら、2020年4月からの同一労働同一賃金の導入にともなって、派遣先企業が払う派遣料金が1割から2割上がりそうだからです。派遣会社が派遣先企業にその負担を押し付けようとしているのです。目次人材派遣に関する法改正派遣社員の待遇整備の方針不合理な待遇差をなくすための規定の整備派遣先均等・均衡方式と労使協定方式派遣...

IRによるカジノは実は日本人をカモにする

IR(カジノを含む統合型リゾート)≒ カジノそのもの に関して、自民党、秋元衆議院議員が中国企業から現金200万円~300万円を不正に受け取ったという容疑で逮捕されました。もっともご本人は容疑を否定しているようですが、火の無いところに煙はなんとかという言葉もありまして・・・。目次そもそもIRって何?日本への参入を狙っているのは・・・カジノでお金を吸い上げるカモは誰か?シンガポールに学ぶ容疑者へ金を流した目的は...

言葉を換えて、ゾンビのように甦る搾取ビジネス

なにやら、いかがわしかったり、古めかしかったりする言葉を現代風に置き換えてあたかも、新たに誕生したサービスかのような印象を与え、人々から金銭やら労働やらを搾取するビジネスモデルが横行しているようです。デフレ下の日本では特にそのような傾向が強くなるはずです。なにしろ、経営者は売上げが増えないので、コストを抑えて利益を出そうとするからです。一言でいえば搾取ビジネスが跋扈するのです。目次典型的かつ代表的...

ついに週休3・4日制企業現る。SMBC日興証券

大企業では、働き方改革も徐々に定着しており、会社ごとにその独自カラーが出てきました。三井住友フィナンシャルグループで証券業界大手3社の一つ、のSMBC日興証券は2020年度から勤務体系の多様化を一気に進めようとしています。SMBC日興証券は社員数1万人超、国内に140店舗以上を持つ巨大証券会社です。目次週3日勤務制の導入若手には週4日勤務制の導入そして、副業も解禁へ制度導入の影を推察してみる(参考)日本人の労働時間 ...