新規公開株(IPO)の申込手順のまとめ

earth-3289810__340.jpg



2018年6月19日にメルカリが東証マザーズに上場します。今年一番の大型上場であり、その話題性から大きな注目を集めています。

今回私もこのお祭り騒ぎに便乗してみたいと思っています。まあ宝くじを買うようなものです。
そこでIPOへの申込手順をまとめておきたいと思います。

1.口座残高(お金)の確保

ブックビルディング(需要申告)へ参加するにあたり、取引口座に申告に必要な預り金がなければなりません。残高がない場合は入金しておきます。

メルカリのブックビルディング期間は6月4日から6月8日までですので、その間に入金しておく必要があります。

2.ブックビルディングへの参加

目論見書の内容を確認し、ブックビルディング期間中に需要申告をします。

メルカリの場合は6月4日から6月8日までです。

3.募集・売出価格の確認

募集・売出価格が確定しますので確認しておきます。

メルカリの場合、6月11日に確定します。

4.抽選結果の確認

申込の抽選結果を確認します。

メルカリの場合、6月11日に結果がわかります。相当の倍率になるので、当たる可能性は極めて低そうです。

5.購入申込

万一当選した場合は、再度目論見書の内容を確認し、購入の申込をします。辞退もできるようです。

メルカリの場合、6月12日から6月15日の間に申込みをします。


以上がIPO申込の流れです。後は上場を待つのみ。

当たるも八卦、当たらぬも八卦ですが、せっかくのお祭りには参加してみたいと思います。

なお、メルカリの仮条件価格は6月1日に提示されるようです。募集・売出価格が上限価格に決まることはほぼ間違いないでしょう。

改訂版 IPO投資の基本と儲け方ズバリ! [ 西堀敬 ]

価格:1,980円
(2019/11/16 19:44時点)






関連記事

コメント

非公開コメント