完全自動運転実現は少なくても2029年以降。長ければ今世紀中かかりそう

自動運転



自動運転にもレベルがあり、現在でもかなりのレべルにまで達しています。

しかし、すべてをクルマに委ねる完全自動運転となると話は別。今後、まだまだ多くの時間がかかりそうだというのが実態です。



自動運転のレベル


自動運転もレベルが定められており、以下の5段階のレベルがあります。

(レベル1)
走行中に危険を察知すると自動ブレーキを発動したり、走行中の車線からはみ出してしまった際のステアリング操作などをサポートするシステムを備えたレベル

(レベル2)
車間距離を維持し、車線からはみ出さないようにしたり、渋滞時に走行車線を維持しながら先行車の後を追随するなど、ハンドル操作・加減速などの複数の運転動作と安全技術が連携してサポートできるレベル

(レベル3)
高速道路など特定の走行場所で、クルマに搭載されている各センターから送られる情報を判断し、自動運転することが可能なレベル

(レベル4)
特定の場所であれば気象条件等が整っていれば、運転に関わる全ての動作をクルマが行うレベル

(レベル5)
あらゆる条件下でクルマが状況判断し、全ての運転動作を行うレベル

(参考)
20210528reberu2.jpg
(出所:国土交通省)

2021年段階での実現レベル


さまざまな自動車メーカーやIT企業が自動運転の実現に向けて開発を進めていますが、現状日本のメーカーで話題となっているのはホンダのレジェンドでしょう。

渋滞中の高速道路など一定の条件のもとですべての運転操作をシステムに任せることができるレベルを実現し、実売しています。1100万円となかなかのお値段です。

高速道路が渋滞している、あるいは高速道路で速度50キロ以下で走行している場合に、ハンドルやブレーキなどすべての運転操作をシステムが自動で行ってくれます。

政府も自動運転に力を入れており、2025年にはレベル4まで実現したい意向です。

AIといっても2種類ある


自動運転を支えるのがAI(人工知能)であることはいうまでもありません。

ところで、AIといっても2つの種類に分けられます。

「特化型AI」「汎用型AI」です。

特化型AI
ある特定の領域において課題を解決するために自ら学習して進化し、課題を処理するAI

汎用型AI
人間と同様に総合的な判断に基づいて、さまざまな課題を解決できるAI

現在世に出回るAIはすべて特化型AIです。

囲碁や将棋などで達人を打ち負かすAIなどは典型的な特化型AIといえるでしょう。

人工知能は人間を超えるか ディープラーニングの先にあるもの [ 松尾 豊 ]

価格:1,540円
(2021/5/25 21:51時点)



自動運転には汎用型AIが必須


ところで完全自動運転は特化型AIで実現可能なのでしょうか?意見が分かれるところだと思いますが個人的には不可能だと思います。

ある専門家の人が話していたことを思い出します。

横断歩道に人が立っていたとき、その人が立っているだけなのか、渡ろうとしているのかをAIが判断するのは難しいというのです。

手を挙げても歩き出さなかったり、いきなり歩き出して止まったりしたら、特化型AIでは混乱して処理できないはずです。ありとあらゆる場所で渋滞が起こって交通がマヒすることになるといいます。

その意味で人間のアイコンタクトとか雰囲気を掴みとる力というのは素晴らしい能力だといえます。

汎用型AIが誕生する日


汎用型AIが開発されるのはいったいいつの日なのでしょうか。

そもそも実現できるかどうかですら意見が割れています。

実現できるという専門家でも2029年で実現可能というのが最短であり、専門家によっては2200年頃になるという意見もあります。いずれにしてもかなりのハードルだと考えてよさそうです。

事実、国土交通省の資料を見てもレベル5の実現目処は未定となっています。

20210528reberu2.jpg

まとめ


完全自動運転には汎用型AIの開発が不可欠であるという認識に立てば、その実現は早くても2029年というのが楽観的見方といえます。

悲観的意見に立てば不可能となりますが、人間は不可能と思われたことを実現してきましたから実現は可能と考えます。

しかし、それは2050年頃になるのではないかというのが個人的な予想です。

【関連記事】
ホンダ、いち早く自動運転レベル3へ。しかしその先は試練が・・・
グーグルが自動運転市場の主役になりつつある
わずか140文字のツイートで人はここまで暴かれる
日本にシリコンバレーが生まれないのはなぜか
AIが進化すれば労働市場はより分断化される
AIが予測するマンション市場の近未来
AIとロボットで社会は分断され格差が広がる
AI対人間。投資の世界で優れているのは・・・

↓↓応援クリックお願いします↓↓

にほんブログ村

ドライバーレスの衝撃 自動運転車が社会を支配する [ サミュエル・I.シュウォルツ ]

価格:2,750円
(2021/5/25 21:49時点)




関連記事

コメント

非公開コメント