スーパーのレジがATM代わりになる?

atm-959529__340.jpg



いろいろと面白いことを考える人がいるものです。銀行やコンビニのATMでお金を下ろす代わりに、スーパーのレジで現金を引き出せるサー ビスがあるというのです。

アメリカでは普通に普及

アメリカでは多く普及しているようですが、日本では聞いたことがありません。アメリカは国土が広いのでそういったニーズがあったのでしょう。

銀行が出店しないような田舎でも、スーパーはある。そこでお金をおろせれば便利ということだろうと思います。

日本でもお年寄りが増えたりしてなかなかATMを使いこなせない人もいることから普及が始まった模様です。

その仕組みは?

仕組みとしては、店内のサービスカウンターで店員にキャッシュカードを渡して、利用者が出金額と暗証番号を専用端末に入力するという仕組み。そうすると店員からキャッシュが渡されるという流れです。

キャッシュレジスターの中の現金がATMの中の現金代わりというわけです。

銀行にとってもメリットが・・・

銀行は超低金利政策の中で、少しでもコストを減らそうと必死です。ATMの台数を減らしたいので、こういったサービスは渡りに船といったところでしょう。

利用者はコンビニATMとの顧客層とは異なると思われ、コンビニATMへの影響は軽微だと考えます。

BANK4.0 未来の銀行 [ ブレット・キング ]

価格:2,860円
(2020/1/21 20:12時点)





関連記事

コメント

非公開コメント