賃上げ相次ぐ?しかし、実質賃金は13か月連続下落中。岸田政権の嘘まみれ

街

なーにが所得倍増計画だ!

最初は所得倍増が謳い文句だったのだ。今となっては信じがたいが・・・。岸田首相は嘘八百を平気で繰り返すペテン師まがいであることは間違いない。

しかし、本人にはちっともその自覚がないようで、ある種オメデタイ。

官僚が作ったシナリオに乗っかっているだけなので、罪の意識も感じることがないのか、意識を感じる能力がないのか、あるいはその両方であると思われるのです。

ある種の鈍感力がリーダーには必要だと思いますが、程度というものがあります。岸田首相は鈍感そのものであり、限度を超えています。






賃金は増加しているものの・・・


世の中、賃上げ、賃上げと騒いではいるものの、その実態を見れば虚しくなってきます。

確かに賃上げはしているのです。賃金の増加は16か月連続となっているのですから。

しかし、物価は賃金の上昇を上回る上昇が続いており、物価を考慮した実質賃金は13か月連続のマイナスとなっているのが実態です。

給料は増えたが、買えるものは少なくなったということであり、実質的には貧困化が進んでいるということです。

話のすり替えにさえ気が付かない


岸田首相は当初、所得倍増などと眉唾ものの大風呂敷を広げていたわけですが、いつの間にか、資産所得倍増などと話がすり替わり、国民は豊かになるどころが、貧困化しているのが実態。

そもそも岸田首相は、所得と金融所得の違いがわかっていないのではないかとも考えられ、その無知さ加減にはあきれるばかりなのです。

新NISAなどとぶち上げたものの、貯蓄に回すお金がない世帯には全く恩恵がありません。

2人以上世帯の約10%は金融資産が100万円未満であり、一部の大金持ちが平均を吊り上げているにすぎません。

20230612tyotiku.jpg
(出所:総務省)

確かに新NISAは素晴らしい。でももっと必要なのは底上げでしょう。そしてそれは全くできていないのが実態です。

堤未果のショック・ドクトリン 政府のやりたい放題から身を守る方法 (幻冬舎新書) [ 堤 未果 ]

価格:1,034円
(2023/6/13 18:37時点)



中小企業の悲哀


また、賃上げする余力があるのはだいたいのところ大企業でしょう。

そもそも大企業はもともと賃金が高いうえに、賃上げ余力が大きいとなれば、中小零細企業に勤める人とはますます格差が広がります。

日本ばかりではありませんが、大企業のほうが賃金が高いのは世界の傾向だといえます。

20230612kibobetu.jpg
(出所:社会実情データ図録)

日本を支えているのは中小企業


そして日本は会社数で、中小企業が占める比率は約99%、従業員数で約70%という中小企業大国です。

中小企業が元気にならなければ日本経済は良くなりません。

20230612tyuusyo.jpg
(出所:経済産業省)

財務省の悪だくみ


しかし、財務省(当時は大蔵省)は日本経済を支える中小企業のイジメに走りました。

中小企業の経営者は従業員に対して引け目を感じているに違いない。もっと多くの給料を出してあげたいと。

だからこそ、利益を多く上げて国に法人税を払うくらいなら、従業員に給与や賞与で報いてあげたい。それは親心というものです。

しかし、財務省はそれを許さなかったと思われるのです。

赤字企業、あるいは利益が少ない企業からも税金を巻き上げるにはどうすればよいか?

消費税です。

???となったかたも多いはず。消費税の多くは個人が負担しているのではないかと。

しかし、現役の自民党議員は財務官僚から、消費税は第二法人税なのだと言われたといいます。

ザイム真理教 [ 森永 卓郎 ]

価格:1,540円
(2023/6/15 18:27時点)



消費税という名の法人税


どういうことなのか?

企業はモノを消費税込みの価格で仕入れ、消費税込みの値段で売ります。そして払う消費税ともらう消費税との差額を税務署に納めるわけです。

いくら赤字企業でも、粗利段階では黒字のはず。だから、消費税は必ず支払う義務を負うことになるのです。

消費税は間接税の体をなした直接税であるといえ、中小企業から税金を巻き上げるために作られたといっても過言ではないでしょう。

人でなしのやることです。

岸田政権は、増税の機を窺っているに違いない。選挙前には黙っているでしょうが、選挙が終われば一気に進めてくるに違いない。

野党がだらしなさすぎるために、腐った自民党でも選挙に勝てる。これが日本人の置かれた最大の悲劇でしょう。

↓↓共感クリックお願いします↓↓

にほんブログ村





消費税という巨大権益 朝日新聞、トヨタ、経団連、財務省など増税で潤う奴ら [ 大村大次郎 ]

価格:880円
(2023/6/13 18:38時点)


関連記事

コメント

非公開コメント