転職ブームに騙されるな!隣の芝生が青く見えるだけで厳しいのが現実

オフィス

政府が出した骨太の方針2023では、いかにも転職が正義であるかのごとき記載が見られます。

しかし、本当にそうなのでしょうか。

うがった見方をすれば、転職を促進する政策を打ちだしたのは表の顔であり、本当の目的は退職金への課税を増やしたかっただけなのではないかと思います。

いかにも終身雇用は古臭く、転職が現代的で理想的なイメージを持って語られることが多い昨今ですが、そこにはいくつもの謎と嘘が潜んでいるのです。






転職希望者、増加中


転職を希望する人が増えているといいます。

全世代で希望者は増えているわけですが、とりわけ増えているのは45歳以上のベテラン社員です。2018年に比べて、3割以上増えているというのですから、かなりのものです。

ではなぜ、中年サラリーマンに転職希望者が増えているのでしょうか。理由は3つに集約されます。

まず1つめは定年を延長する企業が増えてきていることです。

昔は55歳定年だったものが、今は60歳が主流です。そして、60歳からさらに65歳へと上げる企業も出てきました。

65歳定年の企業に勤めていれば、50歳でも残り15年あります。干されてしまったり、閑職に追いやられてしまってからの15年はあまりに長い。精神的に耐えきれないでしょう。

そして、思い切って転職したいという考えが頭をよぎると考えられます。

年を重ねても給料は増えないという現実


2つめの理由として考えられるのは、中高年になっても賃金が伸びなくなってきていることです。

賃金カーブのフラット化が進んでおり、若者優位、中高年不利の状況が進んでいます。

20230623tinginka-bu.jpg
(出所:社会実情データ図録)

若年層を100としたときの中高年者の賃金はひたすら下がり続けていることがわかります。

20230623tinginkakusa.jpg
(出所:社会実情データ図録)

どうせ給料上がらないなら、もっとやりがいのあるところで働きたいと思う人が増えるのは当然でしょう。

人手不足という追い風


3つめの理由としては企業の人手不足が続いていることです。

団塊の世代が大量にリタイアした2010年以降、人手不足が恒常化していることがわかります。

20230623hitodehusoku.jpg
(出所:社会実情データ図録)

人手不足であれば、条件の良い求人が増えますからチャンスがあれば転職したいと考える人が増えるのは当たり前です。

日本が終身雇用だったという嘘


しかし、本当に各種報道や転職支援会社の転職の煽りに乗っていいものでしょうか。

今、終身雇用=悪のイメージがつきつつありますが、そもそも日本は本当に終身雇用が当たり前だったのでしょうか?

20年以上前のデータを見ても、大企業さえ、終身雇用で最後まで会社に残った人は4割弱であることがわかります。

中小企業となれば終身雇用のほうがむしろ珍しかったというのが実態です。

20230623syusinkoyou.jpg
(出所:社会実情データ図録)

年収が上がる転職 下がる転職 [ 山田実希憲 ]

価格:1,650円
(2023/6/22 22:58時点)



転職がブームになっているという嘘


また、実際に転職が爆発的に増加しているかといえば全くそんなことはありません。

20230623tenshokusha.jpg
(出所:総務省)

確かに最近は右肩上がり傾向ですが、20年前と転職人口はさほど変わっていないことがわかります。

報道で流れるイメージと現実とはかなり乖離しているという印象を持ちます。転職を希望していても、実際に転職する人は1年に1割も満たないのが実態なのです。

安易な転職はほぼ失敗する


転職すれば給料が上がるかと思えばさにあらず、転職者の給料は平均すれば低くなっているのが現実です。

ステップアップして成功する人は稀だといえます。

常識的に考えて、慣れない職に変われば失敗する可能性が高い。

プロ野球選手がいきなりサッカー選手になって、成功するはずがないのと同じことです。プロ野球選手の場合、チームを変わるだけなら成功の可能性は高いでしょう。

サラリーマンとて同じこと。転職というよりも転社のほうが成功可能性が高いといえます。

転職=善のイメージを植え付けることを目的としている連中がいるようです。そこには金がうごめいているからです。

関連記事


新入社員と大差ない役職定年者の賃金という悲哀
現代の姥捨て山。役職定年という悲劇
役職定年からの復活。役職定年者の悲哀と今後
サラリーマンは4つの階層に分けられる。果たしてあなたは必要な人それとも・・・?
定年後の再雇用はみじめなもの。ほとんど姥捨て山状態・・・
役職定年者という粗大ゴミとなるココロの準備

↓↓応援クリックお願いします↓↓

にほんブログ村

このまま今の会社にいていいのか?と一度でも思ったら読む転職の思考法 [ 北野 唯我 ]

価格:1,540円
(2023/6/22 22:59時点)






関連記事

コメント

非公開コメント