ミイラ取りがミイラになりかねない財務省の天敵、三橋貴明さんの逆プロパガンダ

本

経済評論家(ご自身は経済評論家を名乗ってはいないようですが)の三橋貴明さんの評論は実にわかりやすく興味深い。

もともと民間企業で長く働き、しかも複数の企業を渡り歩いているだけに職業経験や人生経験が豊富であることがその源なのでしょう。学者上がりの評論家などとは洞察力のレベルが違うし、人間的深みも違うと感じます。

また学者ではないため、変な学閥や学派などに縛られることがない歯に衣着せぬ言説も魅力となっています。そして、三橋さんの宿敵はもちろん財務省です。

財務省の糾弾にかけては、日本で5本の指には入るのではないでしょうか。

そして、財務省が仕掛けるプロパガンダを見事に喝破するのです。財務省はマスコミを巧みに利用し、民を愚かに保つようプロパガンダを垂れ流す。

その手法を三橋さんは見事に知り尽くしているのです。

ところが、今度は自らがプロパガンダを仕掛けているのではないか、と疑いたくなるような意見を展開していたのです。

私は三橋さんのファンであるからして、正道を歩んでもらいたいと願うのです。こんな主張をしたら、真っ当な思考回路を持つ人であれば、財務省悪玉論も噓八百ではないかと疑ってしまうのではないか。

そう心配せざるを得ないのです。






三橋さんの主張


三橋さんが運営するブログ『新世紀のビッグブラザーへ』の2024年4月18日の記事のタイトルは「コロナ禍において最も国民を見捨てた政府」でした。

詳しくは上記ブログを見ていただくとして、その主張を要約すれば、コロナ禍において日本の財政赤字の増え方は主要国G7の中でもっとも小さく、それゆえ日本政府は国民にもっとも冷たい国であるというものです。

その説の裏付けとなっているのが以下のグラフです。2018年の各国の債務残高を1としたとき、コロナ禍でどれだけ債務が増えたかを示しています。

20240419mitsuhashi.jpg
(出所:三橋貴明氏ブログ『新世紀のビッグブラザーへ』)

日本の増え方は各国に比べてダントツに低く、それゆえに日本政府は国民に手厚くなく、冷たいっていうわけです。

首を傾げるおかしな主張


しかし、ちょっと考えればこの主張はおかしいと多くの人は思うのではないでしょうか。そもそも各国の債務残高はそれぞれ違います。

以下はG7の対GDP債務残高の推移です。

20240419saimu.jpg
(出所:財務省)

そもそも比率が大きい日本は、コロナ禍のために巨額の財政支出をしても債務残高の増え方が緩やかになるのは当たり前です。

借金が1000万円あるお父さんAが子どものために100万円の援助をすれば10%増の負担をしたことになりますが、借金が10万円しかないお父さんBが10万円の援助をすると100%増の負担をしたことになる。だからして、10万円援助してくれたお父さんBのほうが手厚くて優しいとでも三橋さんは言うのでしょうか???

正直意味不明です。三橋流にいえば、アタオカということになりはしないでしょうか。


マンガ 日本を破滅に導くザイム真理教の大罪 [ 森永 卓郎 ]

価格:1430円
(2024/4/19 22:56時点)



最も冷たいのはフランスでは?


こんな比較にそもそもどんな意味があるのかは疑問ですが、比較するとしたら、コロナ後の歳出がコロナ前に比べてどれだけ増えたかを比較したほうが良いのではないでしょうか。

2018年の歳出を1としたときの各国の歳出の推移は以下のとおりです。

20240419saisyutu.jpg
(当ブログ管理人作成)

日本はBクラスではありますが、最下位ではありません。これを見る限りもっとも冷たい国はフランスということになります。

三橋さんのグラフだとフランスはAクラスなのですが・・・。

モノのとらえ方で結果はどうにでもなるという感じなのです。

最後に


プロパガンダには、「恐怖プロパガンダ」「木を見せ、森を見せない」「用語の変更」「抽象表現の多用」「既成事実化」「権威の利用」などという手法があるといいます。

三橋さんの今回の主張は「木を見せ、森を見せない」型のプロパガンダといったところでしょうか。

財務省を舌鋒鋭く糾弾する三橋貴明さん。ミイラ取りがミイラ取りにならないように真っ当な主張を展開されることを祈るばかりです。

『財務省が日本を滅ぼす』(大衆を操るプロパガンダの手法)

関連記事


健全化が進む日本の財政。それなのに真逆の説を唱える財務省
御用学者の論文発表の場と化している日本経済新聞、その裏で・・・
『ザイム真理教』を超える問題作『書いてはいけない』
ベストセラーなのに大手メディアからは完全無視。虎の尾を踏んだ本
新聞が8%で電気・ガス・水道が10%?普通逆でしょ!消費税を取り巻く闇
ザイム真理教の教義に洗脳される若手官僚。そしてその連鎖は繰り返す
巨大カルト。ザイム真理教の信者が8000万人といわれる理由(ワケ)

↓↓応援クリックお願いします↓↓

にほんブログ村

国民は知らない「食料危機」と「財務省」の不適切な関係 (講談社+α新書) [ 鈴木 宣弘 ]

価格:990円
(2024/4/19 22:52時点)






関連記事

コメント

非公開コメント