アフィリエイト広告の不当表示の責任は?

computer-3368242__340.jpg



副業の拡大を受け、アフィリエイト広告市場が急拡大しています。

その一方で、アフィリエイト広告の表示の適切性に関し、消費者庁のチェックが厳しくなっているとのことです。

実際、アフィリエイト広告の内容が不適切だとして、広告主へ課徴金支払命令が出されたとのこと。

不適切な広告の責任は、広告主がとることとなるので、とりあえずブロガーなどアフィリエイターには直接的な影響はありません。

しかし、この命令の影響で企業がアフィリエイト広告を使うのに慎重になってきている模様。

企業がアフィリエイターを選ぶ際の審査が厳しくなりそうな気配です。

リンク先の広告が適切であるかどうかは個人のブロガーには判断のしようもないですし、そこまでは無理ですが、広告主からアウトをもらうような偏った内容のブログなどは私たち個人も厳に慎まなくてはならないと思います。

成果報酬型の広告市場はこれからも成長が見込まれていますが、モラルを持った利用が必要ですね。

アフィリエイトで夢を叶えた元OLブロガーが教える本気で稼げるアフィリエイトブログ 収益・集客が1.5倍UPするプロの技79 [ 亀山ルカ ]

価格:1,706円
(2018/10/3 21:49時点)
感想(4件)



現役ASP役員が教える本当に稼げるアフィリエイト アクセス数・コンバージョン率が1.5倍UPするプロ [ 納谷朗裕 ]

価格:1,598円
(2018/10/3 21:50時点)
感想(0件)




関連記事

コメント

非公開コメント