不動産投資信託(投資主総会)

オフィス



不動産投資法人の最高意思決定機関は投資主総会です。株式会社における株主総会のようなものです。株主総会との大きな違いはその開催頻度です。

投資主総会の開催頻度

株主総会は毎決算期ごとに行う必要がありますが、不動産投資法人の場合は少なくとも2年に1回、投資主総会を行う必要があります。役員の任期が2年であり、役員の選任は投資主総会によらねばならないためです。

投資主総会で決定される事項

投資主総会での専決事項には以下のようなものがあります。

ア.投資法人規約の変更
イ.合併契約書の承認
ウ.投資法人の解散
エ.役員、会計監査人の選任
オ.運用会社との委託契約の締結または解約の承認


などです。上記のア~ウのような重要な事項については、発行済投資口総数の過半数の投資主が出席し、2/3以上の議決権をもって決議されます(特別決議)。

J-REIT投資のすべて/森島義博/小林亨【1000円以上送料無料】

価格:2,700円
(2019/7/20 00:33時点)




関連記事

コメント

非公開コメント