お気軽Jリート(インベスコ・オフィス・ジェイリート投資法人)

skyscraper-3196390__340.jpg



Jリートの投資口価格は概ね10万円程度から高いもので50万円以上するものまであります。しかし、今回お小遣い感覚で買える銘柄を発見しました\(^o^)/

それが、じゃじゃーん。

インベスコ・オフィス・ジェイリート投資法人(3298)。

5月2日現在の投資口価格は13,730円とお手軽価格になっており、分配金利回りは6%超と魅力的な水準です。


名前のとおり、オフィス特化型のJリートです。物件は関東圏を主体とし、全国主要都市に点在しています。大規模オフィスが主体ですので、物件数は18棟と少なめです。稼働率は99.5%となっています。

外資系のインベスコ・グループをスポンサーとしており、資産運用会社は独立系のインベスコ・グローバル・リアルエステート・アジアパシフィック・インクとなっています。


オフィス特化型のJリートの指数は昨年よりも7%程度上昇しており、Jリート市場全体の指数上昇を3%程度上回っています。

オフィスの空室率が下がり、賃料が上昇基調であることがその背景となっているようです。東京都心5区のオフィス賃料は51か月連続で上昇しているそうです。その分、今後景気が悪化した場合には注意が必要だとも考えられます。

最近のJリートの市場環境についてはこちらを参照いただけると幸いです。

また、不動産種類ごとの特徴はこちらをご覧ください。

順張り投資は私の苦手分野とはいえ、NISA枠もまだ空いているし、魅了的な利回り水準とお手軽価格で買い下がりもできますので、連休中に調べてみて、良さそうならば打診買いを入れてみたいと考えているところです。



20万円から始めよう自分投資への第一歩 Jリートであなたもプチ資産家に! [ 水野和夫 ]



関連記事

コメント

非公開コメント